24.地雷復(ちらいふく):易占い六十四掛の意味

24.地雷復(ちらいふく):易占い六十四掛の意味

易占いの六十四掛のうち、坤(地)の掛である24番の「地雷復(ちらいふく)」の意味をお伝えします。

まず先に掛辞や象伝などの基礎を記載しますが、意味だけ知りたいという方は「意味」のところまで読み飛ばすかこちらをクリック(タップ)してください。

基礎知識としてオススメの記事

地雷復(ちらいふく)の基礎

地雷復(ちらいふく)の基礎

地雷復の基礎として、掛辞・象伝・爻位(掛)の3つを説明していきます。

これは易占いの基礎の構成です。他の掛でも同様に基礎として紹介しているので、気になる人はこちらから他の掛もチェックしてみてください。

掛辞

復は、亨る。出入りともに疾无し。反復するに、其れ道あり。七日にして来復せん。往く攸有るに利ろし
読み:ふくは、とおる。でいりともにやまいなし。はんぷくするに、それみちあり。なのかにしてらいふくせん。ゆくところあるによろし

これから良くなっていく時。正しい道のために中庸を守りつつも速やかに自らが行動すべき」という意味があります。

非常に大まかな意味でお伝えしましたが、この掛の掛辞は「徐々に」や「これから」という良くなる未来の展望があります。

しかしそれには条件があります。

それは、正しい道に自らが進むことです。それたとしてもすぐに戻ること。また、正しい道のために、やりすぎずやらなすぎず中庸(ほどほど)を保ちながら行動することが大切なのです。

象伝

雷が地中に在るは、復なり。先王以って至日には、関を閉じて、商旅をして、不行しめず。后も方を省(はぶき)みたまわ不き
読み:かみなりがちちゅうにあるは、ふくなり。せんおうもってしじつには、せきをとじて、しょうりょをして、いかしめず。きみもほうをはぶきみたまわざりき

象伝は「動ける状態ではあるがまだ動かずにいるべき時。来る時のために、急がずに安息を得るべし」という意味です。

時として、動ける状態であっても動かない方が最適な場合があります。今がその時です。動けるには動けますが、最善の時ではないのです。

適した時が来るまで、急がず行動したり休憩をとったりしましょう。

各爻位

  • 初爻:正しい道から外れても、しばらくすれば正しい道に戻ることができる時です。行動を改め、修練を行えば問題ありません。運勢も大吉となるでしょう。
  • 二爻:正しい道から反れていても立派に戻ることができます。
  • 三爻:軽はずみな行動をしてしまい、失敗どころか過失を与えることになります。しかし、都度反省して正しい道に戻ることを忘れなければ、問題ありません。
  • 四爻:周囲は道から外れたまま、自分だけ正しい道に戻ることになります。
  • 五爻:誠実さが大切な時。それがあれば正しい道に戻ることができます。中庸(間・ほどほど)であることを心がけて、自ら考えて行動すれば問題ありません。
  • 上爻:戻るべき道を失ってしまいます。運勢的にも凶です。

地雷復(ちらいふく)の意味

地雷復(ちらいふく)の意味

次は地雷復の意味を説明していきます。

大まかな意味

徐々に運気が良くなっていくので、新しく何かをし直す・始めるための準備をしましょう。

イメージとしては、寝起き的な感じなので実行するほどのエネルギーはまだありません。着実に用意をしていくことが成功の近道になります。

急ぐと失敗しやすく、これまで築いてきたものも失いやすいです。ほどほど・中間(中庸)であることを心がけましょう。

簡単な運勢

次に簡単な運勢の説明です。下記の一覧を参考にしてください。

願いごとやビジネス・仕事運・投資の運勢

  • 占的:願いは叶いそうではありますが、無理をすると失敗に終わります。
  • ビジネス:利益を得られそうではありますが、急ぐと利益が得られません。
  • 投資:元々投資していたものは、一度落ち込みますが回復の兆しを見せます。これから投資するものに関しては慎重になるべきです。
  • 就職:時間がかかります。しかし、ご縁はあります。
  • 開業:急がなければ開業しても問題ありません。
  • 転職:急ぐとせっかくのご縁も逃げてしまいます。急がずに転職活動を進めましょう。
  • 方角:東、南西
  • 色:赤、茶色

地雷復(ちらいふく)の時は急がずに正しい道に在ることを意識する

地雷復の時は、これからどんどん良くなっていく時です。しかし、急げば失敗や望みは叶いません。そのためには、正しい道に在ることを意識して行動すること。急がないことが大切です。そのことを忘れないようにしましょう。

地雷復を含め、易占いを人生やビジネス・投資で活かすことはとても有効です。歴史が長く、占いと言っても統計学的な側面が強いことに加え、正確性や的確さが評価されて、多くのビジネスパーソンや経営者・投資家・偉人に活用されているからです。

少しでも興味を持ったら、試しに易占い師に見てもらうことをお勧めします。

当たる占い師についてはこちらの記事で紹介しているので参考にしてみてください。また、易占いと風水の関係についてはこちらの記事で解説しています。

あなたの人生・ビジネス・投資がより良くなることを願っています。